大分武漢友好美術展はじまりました

11.29

今日から大分県立美術館で「大分武漢友好美術展」が始まりました。この美術展は、本学院の篆刻講座の講師・沈露露先生が代表をされるNPO法人遊鳳国際文化交流協会が毎年、美術の素晴らしさを分かち合い、美術を通じ相互理解を進める目的で開催している美術展です。見ごたえある作品が多く展示されていますので、ぜひご覧ください。
 美術展名 大分・武漢友好美術展
 期間   2016年11月29日(火)~12月4日(日)
 会場   大分県立美術館3階(B)
 時間   10:00~17:00(最終日は16:00まで)
 ※入場無料
チラシは、こちらから  チラシA  チラシB

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

各種講座・
イベントのご案内

ページ上部へ戻る