立命館アジア太平洋大学孔子学院 イベント情報

イベント情報

◆2018年春節祝賀会のお知らせ◆

 日時:2018年1月19日(金)18:00~20:00 場所:立命館アジア太平洋大学 E棟1階カフェテリア 

◆「是永駿APU孔子学院理事長記念講演会」のお知らせ◆

 日時:2017年12月7日(木)14:20~15:50 場所:立命館アジア太平洋大学 F204教室 

◆「Think Asia-アジア理解講座」シンポジウムのお知らせ◆

 日時:2017年12月10日(日)13:00~17:45 場所:立命館アジア太平洋大学 F210教室 

◆HSK 中国語標準検定 12月3日(日) 立命館アジア太平洋大学にて実施!◆

 ※10月3日(火)よりHSK公式ホームページにて受付開始 

     ※これまでのイベントについては、こちらをご覧ください

 

◆2018年春節祝賀会のお知らせ◆

APU孔子学院では、中国をはじめ東アジア地域の多くで新年を旧暦で祝う習慣があることに倣い、
本年も中国の伝統的民間行事を紹介する取り組みの一つとして、下記のとおり春節祝賀会を開催いたします。

 【日時】2018年1月19日(金)18:00~20:30(17:30受付開始)
 【場所】立命館アジア太平洋大学E棟 1階カフェテリア
 【お申込締切】2017年12月25日(月)
 【定員】先着100名(事前にお申込みが必要です)
 ※参加料金及びお申込み方法は添付のチラシをご参照ください。
2018年春節祝賀会チラシ

APU孔子学院学生活動委員会による中国伝統芸能、おたのしみ抽選会をはじめ 各種中国伝統文化の紹介・企画を準備しております。 中国料理や舞台を通じて中国文化に触れながら、一緒にお正月をお祝いしませんか?
ご参加お待ちしております!

 

◆「是永駿APU孔子学院理事長記念講演会」のお知らせ◆

2008年から2年間APU孔子学院長を、また2010年より現在まで8年にわたりAPU孔子学院理事長をつとめてこられた是永駿先生が、本年12月末をもって学長の任期満了に伴い孔子学院理事長を退任されます。
このたび是永先生の退任に際しまして、APU孔子学院主催による記念講演会を開催いたします。当日は、先生の専門である中国語・中国文学の観点から「中国語の世界」と題して、中国語を学ぶ楽しさを中心に日本語で語っていただく予定です。


  日時:2017年12月7日(木) 14:20~15:50
  会場:立命館アジア太平洋大学 F204
  講演題目:中国語の世界 *講演は日本語で行います。
  詳細はこちらをご覧下さい。
入場無料、事前申込み不要ですので、多くの方々にご参加頂ければ幸いです。
皆様のご来場と聴講を心よりお待ち申し上げております。

 

◆「Think Asia-アジア理解講座」シンポジウムのお知らせ◆

12月10日(日)APUにて「Think Asia-アジア理解講座」シンポジウムが開催されます。

 開催日:2017年12月10日(日) 13:00~17:45
  テーマ:「明治期アジアへのまなざし―より良き関係構築を目指して」
  会 場:立命館アジア太平洋大学 F210教室
  会 費:無料
  主催:霞山会・立命館アジア太平洋大学
※事前にお申込みが必要です。参加ご希望の方は、参加申込書もしくは霞山会ホームページより直接お申込み下さい。
「Think Asia アジア理解講座シンポジウム」チラシ・申込書
一般財団法人霞山会ホームページ イベント案内・申込み
APUイベント案内
APUキャンパスマップ

申し込み・お問い合わせ:一般財団法人霞山会 
電話:03-5575-6301 FAX:03-5575-6306 E-Mail: koudoku@kanazankai.org

 

◆HSK 中国語標準検定 12月3日(日) 立命館アジア太平洋大学にて実施◆ 

 10月3日(火)より受付開始 ※受付終了しました

 ◆受付期間 10月3日(火)~11月3日(金)
 ◆実施内容 HSK(筆記試験)及びHSKK(口頭試験)
 お申込みはHSK公式ホームページから!http://www.hskj.jp

 

※10月3日以降、お申込み情報の入力を進めるとAPU会場が選択できるようになっています。
これまで九州では、HSK(筆記試験)は主に福岡で開催しており、さらにHSKK(口頭試験)は非常に少ない機会でしか受験することができませんでした。今回、大分で受験するまたとないチャンスです!
APUの学生は、AP言語の履修免除申請にも使えます。この機会にぜひ、受験されてみてはいかがでしょうか。
HSKの詳細や各級の難易度はホームページをご参照下さい。
http://www.hskj.jp

 

◆『第四期神戸輝夫の二豊漢学講座』開催のご案内◆ 

 ※現在第5回の受講受付中です。

孔子学院では、学術講座として前APU孔子学院学院長の神戸輝夫先生を講師にお招きして『第四期神戸輝夫の二豊漢学講座』を開催いたします。大分県の文化的土壌の底層には二豊(豊前・豊後)の各地で花開いた漢学が息づいています。漢学とは、特に江戸時代に学ばれた中国伝来の学問の総称です。具体的には哲学、歴史学、文学、地理学、漢方(医学)、本草学、天文学、数学、農学、書道、絵画、武術などの分野に及んでいます。この講座では前期に引き続きニ豊の著名な漢学者について紹介します。

 第5回 11月24日(金)14:00~15:30 『大坂における廣瀬旭荘』 ※第四期最終の講座です。
【会 場】ホルトホール大分 大会議室
【定 員】100名
【資料代】各お一人様1回につき100円
※講義時間は約90分、開場は各回30分前からとなります。

各種講座・
イベントのご案内

ページ上部へ戻る